闇金から借りたお金が返せないからといって逃げては絶対ダメ

闇金のお金が返せない場合はすぐに無料相談へ!電話も対応!

闇金からお金が返せない場合は?

闇金でうっかりお金を借りてしまった!

 

とにかく取り立てが怖い、家族や恋人、会社に連絡すると脅される、早く完済したくても、利息が高くてとてもじゃないけど全て返せない!

 

そんな悩みを持つ方、いますぐ闇金問題を解決しませんか?

 

 

闇金問題に強い弁護士、司法書士事務所

闇金問題を解決するには、弁護士や司法書士に相談するのが一番ですが、闇金問題は取り扱っていないという法律事務所も多くありますし、いったいどの法律事務所に相談したらよいかわかりませんよね。

 

医師にも専門があるように弁護士や司法書士にも専門があります。闇金問題には闇金問題に対する実績が豊富な法律事務所を選びましょう。

 

こちらでは闇金問題解決の実績が多い法律事務所を3つご紹介したいと思います。

 

Duel法律事務所

闇金問題に30年以上も取り組んできたベテランの弁護士が対応してくれる、実績のある法律事務所です。

Duel法律事務所

相談は無料で、着手金は1件につき50,000円(税抜)となっています。無料相談は24時間受付しており全国対応しています。
契約後即時に対策し、早い場合は当日中の解決も可能です。
もちろん秘密厳守を徹底しており、家族や職場に知られることなく闇金問題を解決することができます。

ウイズユー司法書士事務所

月700件以上の相談実績を誇る闇金問題に特化した司法書士事務所です。

ウイズユー司法書士事務所

依頼者としっかりコミュニケーションを取りながら、最善の方法で闇金解決を目指し、最初から最後まできめ細かくサポートしてくれます。
相談は無料、依頼費用は1件あたり50,000円(税抜)で、件数によって別途費用見積もりとなります。後払い、分割支払いも可能です。
無料相談は電話・メールとも24時間365日受付しています。

サルート法律事務所

相談実績15,000件以上の実績豊富な法律事務所です。
相談から最短一日で問題解決が可能です。

サルート法律事務所

闇金問題に悩む方が相談しやすいよう相談料は無料で、相談窓口は24時間365日対応しています。
費用は1件につき50000円(税別)で、費用の分割払い・後払いにも対応しています。
手続き後、闇金からの危害がないようしっかりケアしてくれるアフターフォローもあるので安心です。

 

 

相談してから闇金問題の解決までの流れ

それでは実際に闇金相談から解決までの流れを見てみたいと思います。

 

①法律事務所に相談する

まずは無料相談を利用し、法律事務所に相談しましょう。電話はもちろん、メールでの受付を行っている事務所もあります。
闇金との取引状況など闇金業者の情報を伝えた上で、問題解決への見通しや方針を説明してもらいます。

 

②法律事務所が闇金業者に連絡を入れる

相談内容に同意し、正式に委任契約を締結した場合、弁護士や司法書士が闇金業者に連絡を入れます。
たいていは法律事務所から連絡が入った時点で利用者から手を引くケースが多くなっています。

 

③闇金問題の解決

法律事務所の対応により、早ければ即日で取り立てや嫌がらせの行為が停止します。
事案によっては長期化する場合もありますが、解決するまでしっかり対応してくれます。

 

 

闇金の嫌がらせの手口とは?

鬼電

脅迫めいたいやがらせの電話を手あたり次第かけてきます。
深夜早朝関係なく数分おきにかけてきたり、時には職場や親、兄弟にまでも電話をかけてくることがあります。
さらに複数の電話回線を使って会社の電話をパンクさせたりといった悪質な行為を繰り返してきます。

 

家の前で大声で叫ぶ

自宅の近くまでやって「金返せ!」などと大声で叫んだり、ドアをドンドン叩いたり、落書きや張り紙をするなどの近所迷惑になるような嫌がらせをしてきます。

 

大量の出前

頼んでもいないのに寿司やピザなどの大量の出前が届いたり、救急車や消防車を呼ぶといった嫌がらせをしてきます。

 

ネット上への個人情報漏えい

インターネットの掲示板やSNSなどに個人情報を故意に書き込み流出させるといった嫌がらせ行為も最近は増えています。

 

 

警察は対応してくれないの?

警察は民事不介入と言って、個人個人のトラブルまで解消してはくれません。
闇金は個人間のお金のやりとりとなるため、どちらかというと民事的要素が強く、悪質な嫌がらせ行為があった場合などは警察から警告をしてくれますが、警察に通報するだけでは闇金問題を完全に解決するには至りません。
もちろん、恐喝や暴力行為など明らかな違法行為があった場合はすぐに警察に通報するべきですが、取り立てや嫌がらせをすぐに止めるならば、弁護士や司法書士などの法律のプロに相談しましょう。

 

 

闇金対策はあるの?

個人情報は教えない

携帯番号や銀行口座や住所、名前、勤務先などの個人情報はなるべく闇金業者に教えないようにしましょう。

 

着信拒否をする

闇金業者の電話番号は着信拒否設定をしましょう。
しかし、個別に着信拒否しても、闇金業者は違う電話番号でまた電話をかけてきます。
着信拒否でも迷惑電話が減らない場合は、アドレス帳に載っている電話番号以外受信拒否の設定にすることをおすすめします。

 

無視する

闇金対策として最も効果的なのは「無視」です。
どんなに脅したところで全く動じない相手にいつまでも嫌がらせを続けても意味がありませんので、そのうちに諦めます。
闇金の嫌がらせは長くとも1ヶ月程度と言われています。
しかし、1ヶ月でも嫌がらせに耐えらる自信がない場合は、すぐに法律事務所へ相談することをおすすめします。

 

 

完済させない闇金の手口

闇金は簡単に完済されないよう様々な手口で搾り取ろうとします。
例えば、借り入れの際、事務手数料などの名目で数万円を要求してきたり、借り入れをキャンセルしたいと申し出ると、キャンセル料を取られることがあります。

 

そして最もよくある手口が、元金を返済させず、ジャンプさせるといった行為です。
ジャンプとは、元金に利息を上乗せした金額を返済できない場合に、利息分だけを返済させ、元金は次の返済日に持ち越すという行為です。
元金と利息を一括で返済したいと言っても、返済日前にわざと連絡を取れないようにして、「事前連絡がなかったから元金の返済はできません。」などと言いがかりをつけて、完済させないようにするのです。

 

こういったことを繰り返されると、利息のみの返済が続くだけで、元金は一円も減らず、闇金業者はいつまでも利息を取り続けることができるということになるのです。

 

 

闇金に夜逃げは通用する?

闇金のしつこい取り立てに精神的に追い詰められ、夜逃げを考えるという人もいるでしょう。
しかし、夜逃げをしたところで闇金業者から完全に逃れられることはできません。
万が一夜逃げが成功したとしても、金銭面でも精神面でも安全に生活を送ることは難しく、結局夜逃げをしても状況は全く変わらず、周囲に迷惑をかけるだけなのです。

 

闇金業者と縁を切って普通の生活を取り戻したいならば、専門家に相談することが解決の糸口になります。
闇金から借りたお金が返せない、夜逃げを考えているという方はその前に、闇金に強い専門家に相談しましょう。

 

 

ソフト闇金に注意!

ソフト闇金とという言葉を聞いたことがありますか?
普通の消費者金融のような対応をしてくれますが金利が非常に高いのが特徴で、金利を守っていない、正規のものにしていないということは闇金と同じ違法業者なのです。

 

その他にもクレジットカードのショッピング枠を使って、商品を購入してキャッシュバックや買い取ってもらう事で現金を手に入れるクレジットカード現金化などの業者も詐欺まがいのものが多く、注意が必要です。

 

ソフト闇金やクレジットカード現金化業者などとのトラブルも、まずは弁護士や司法書士といった専門家に相談しましょう。
相談は無料なので、メールでも電話でも今すぐに連絡して下さい、すぐに解決できますよ!